会社案内Company Profile

創業の思い

小学校の時、一緒に住んでいた祖父の死を体験しました。

人は生まれたら、必ず死んでいく。

一度の人生なら、「周りの人や社会の役に立てる生き方をしたい!」と漠然と考えていました。
7日ごとに来ていただいた、お寺の住職の影響も多く受けました。

それから医療の道で人の役に立とうと薬局に勤務し、29歳の1993年に漢方薬局を開業。
2000年に化粧品会社をスタートさせました。

その中で知った「石油系合成界面活性剤」の怖さ、地球環境への影響。

マスコミでは報道されない真実、知ったからには伝えていかなければ・・・

現在、私の使命は「石油系合成界面活性剤」の怖さを世の中に伝え、
1軒でも多くの家庭に「石けん系」の製品を使って頂く事です。

さらに安全性だけではなく、お客様が求めておられる結果にもこだわって製品を開発します。

そして、同じ価値観と使命を持った、人材を育てることです。
「他人の喜びを優先し、それが自分の喜びとして感じられる人」

そんな人が増えたらいいと思っています。
ドクターリセラ社員とその家族が幸せを感じ、そこから、お客様、取引先の方へと幸せの輪が広がることを願っています。

安全な製品作りで、幸せの輪を広げていくために

エステティックサロン経営者向け講習会にて

私達は「美と健康と地球環境」に貢献することを目的とし、「石油系合成界面活性剤」を使用しない化粧品作りを行っています。

2003年にドクターリセラADSシリーズを発売して以来、60,000人以上の方に愛用して頂き、業界メーカー初の全国テレビCMをスタートさせる事ができました。

結果を出す化粧品として、ドクターの管理のもと、医師の教育を受けたSFC(スキンフィットネス・カウンセラー)が一人一人の使用方法を指導し、多くの肌トラブルに悩む女性に貢献してきました。

10万人の人口に1サロンという差別化を行う事によって、サロン様からも同業者との明確な違いを打ち出すことができ、不安要素がある脱毛・アートメイクに頼らずとも安心して業務に取り組めて、物販が増え経営が安定したと喜ばれています。

化粧品を選ぶ理由として83%の方が結果を求めているというデータがあります。

しかし、結果に満足したという方はわずか2%です。

ドクターリセラはなんと一度使用された方の90%以上に継続して使っていただけるという驚異的な化粧品です。

エステティックサロン経営者向け講習会にて

CM放映以来問い合わせを多く頂き、締め切り地区が続出しております。お早めにお問い合わせ下さい。

一緒に日本のエステティック産業を、安心で信頼ある業界にいたしましょう。

Company Profile

ドクターリセラは、美と健康と地球環境に貢献する企業を目指して、皆様のお役に立てるサービスの開発を続けています。

企業情報
沿革
事業所紹介
経営理念