早朝&アフター勉強会

2007年5月17日

 

地球環境保護の一環として、社内のペーパーレス化に向けて勉強会を行いました。 Docuworks Docuworks

多くの会社がそうであるように、私達ドクターリセラの社内にも多くの紙文書が保存されています。 会社にとって紙文書とは必要であり不可欠なものであると、当然のように考えられてきました。
しかし現代、環境問題は年々深刻化しており、とくに地球の温暖化は私達の身のまわりに実感できるほどとなっております。 地球温暖化の大きな要因の一つとして森林伐採があげられます。 先進国によるペーパーの大量消費が、貴重な森林資源を食いつぶしているのです。 そして、廃棄された紙資源もまた、環境を破壊する要因となっているのです。
地球環境を守るために、小さくても自分達に出来ることをやろう。 そのような理由で、私達はペーパーレスのオフィスを目指すことに致しました。
もちろん、全ての紙をオフィスからいきなり無くしてしまうのはちょっと難しいです。 まずは、毎日多くのお客様から寄せられるFAXを、紙ではなくデータで送受信させていただくことにしました。

Docuworks

もちろん、お客様には今までどおりの操作をしていただいても大丈夫です。
いただきましたFAXはデータとしてパソコンの画面に表示され、パソコンの中に保存・管理されます。 パソコンの中のデータは、紙のファイルよりも簡単に探し出すことができますので、 これからは、急なお客様からのお問合せにも、より迅速に対応することが出来るようになります。
FAX送受信に次いで、社内にある紙文書をスキャナで取り込み、電子文書として保管する作業も進められております。 夏までには、今まで以上にすっきりとしたオフィスになる予定です。

※ 社内勉強会に関する記事の一覧はコチラにございます。