出版記念イベントin東京

出版記念イベントin東京

2008年11月30日

 

東京の第一ホテル両国で、”お肌と人生が変わる奇跡のスキンケア”出版記念イベントが行われました。 11月9日の大阪リッツカールトンホテルに始まり、名古屋、福岡と続き、今回でファイナルを迎えられました。
第一部は135名で、開始前からワクワクとした空気に満ち溢れていました。
まず、私(東日本営業統括責任者)藤田真弥から、会社のコンセプト、ドクターリセラADSシリーズの紹介、社長との出会い、そして石油系合成界面活性剤の恐ろしさと、当社の化粧品のベースであるα-GriX(沖縄海洋深層水)の素晴らしさをお話しさせていただきました。
壇上からお客様の目力をヒシヒシと感じ、リセラへの期待の大きさを感じました。
20081203-T-1.jpg  20081203-T-2.jpg
その後、本を執筆した城嶋が華やかに登場。執筆本にも綴った、創業メンバーとの出会い、自身の体験談、また城嶋と同様リセラでお肌と人生が変わった方々のご紹介など、まさにそれは美肌再生物語。
会場の皆様も城嶋の一言一句と、数々の肌改善症例写真に釘付けで、スクリーンに向かってノートをかざし、症例写真の片側だけを見られている方や、必死でメモを取っている方が多く見受けられました。
20081203-T-3.jpg  20081203-T-4.jpg
その後、千葉県に4店舗をもつピュアーレエコの神代先生と、サロンのお客様としてリセラを使用し、素晴らしい素肌を手に入れたお客様N・N様をお招きし、お話を伺いました。
N・N様はニキビと毛穴に悩まれ、かなりたくさんの化粧品を使ってきられ、どれもあまりあわなかった中で、諦めかけていた時に、リセラと出会い、それが最後の頼みの綱としてご来店され、今でも大切に使って頂いています。
ずっと神代先生もつきっきりでフォローされたそうで、当日はとても緊張されておりましたが、そんな中でも喜んで下さるN・N様を見て、役に立っているんだなと思えた瞬間でした。
20081203-T-5.jpg  20081203-T-6.jpg
その後「教えて協子!」クイズ大会が行われました。1問目からイレギュラーな?問題が出て、かなりのサバイバルに!
全会場同様、駄鳥の会(正しくは駝鳥ですが、無駄な鳥として社長が命名した駄鳥の会のことです)皆様にもお越しいただき大盛り上がり(笑)
回数を重ねるごとに本物の駄鳥に近づいていきました。
優勝テーブルにはシャインステップ(無添加歯磨き粉)、優勝者にはピオン(携帯型イオン導入器)が、又、ご参加の方全員にプレゼントが手渡されました。
20081203-T-7.jpg  20081203-T-8.jpg
城嶋のサイン会&即売会では、特に東京という事もあるのか、長蛇長蛇の列で、第二部が始まっても列が減らず、通常であれば途中で止めるのですが、お客様の迫力と熱心さに押され、無事に!?最後のお一人様まで握手とサイン会が終了したのでした。
本当にありがたいことです。
20081203-T-9.jpg  20081203-T-10.jpg
第二部は、主にエステティックサロンオーナー向けの講演で、代表取締役社長の奥迫から、創業当初から現在に至る経緯と、エステ情勢を踏まえた今後のサロン展開についてお話させて頂きました。
いつにもまして熱心な方が多く、満席で机といすを増やすくらいでした。
サロンオーナーではないのですが、わざわざ1万円をお支払いしてでも参加をしてお話が聞きたいという方もいらっしゃり、興味の高さを感じさせて頂きました。
これから新たにリセラを広めていただくパワフルな伝道師が生まれる予感がしました。
20081203-T-11.jpg
その後、実際にリセラを取り扱われている、関東地区でも注目のADSサロンのオーナー様お二人に、リセラとの出会いや取り扱われてからの感想などを、お話し頂きました。
20081203-T-12.jpg  20081203-T-13.jpg
左が東京・池袋にあります、ジュングレーヌ様にリセラを取り入れられたきっかけと、それによってどのように変わったかをお話いただきました。
オープンされて18年で、リセラ歴は4年とのこと。
以前は、化粧品の売り上げはほとんどなかったらしく、リセラを取り入れたこの4年間で、
サロンの売り上げがなんと3倍になられたそうです!!
お客様にも本当にお喜びいただけるので、スタッフ様もやりがいを感じてお仕事に取り組んでいただけるようになったそうです。
それにしても、中村先生、UVだけのまったくの素肌とのこと…
以前は先生ご自身がお肌に悩みをかかえられていたなんて信じられないですよね!
本当に素敵です♪
右は一部にも出演頂いた、千葉県の「ピュアーレエコ」の神代先生です。
今や、千葉県の代表というよりは関東の代表ともいえるサロンさまで、先生のお店には全国のサロンの先生が見学に来られ、教育や、店内の工夫されている部分が和田いになっています。先生からのお言葉で、「リセラは本物の化粧品だから、自分で使って体感をして、そのままお客様に伝えるだけでいいのですよ!」と、さすがずっと使って頂いているだけあって真実の言霊でした!
東京講演でファイナルとなりましたが、実際にイベントが終わってみると、逆にこれからスタートするのだと強く感じさせられました。
まだまだリセラの事を知って頂きたいですし、知りたいと思って下さる方も多くいらっしゃいますので、追加講演になるかも!!??
「魂の化粧品」は、これからが本番です!

【文:営業部・東日本営業統括責任者 藤田真弥】