顧問医師・宮原先生より陣中見舞い

2008年12月17日

顧問医師の宮原先生より本社・新社屋移転の陣中見舞いの品「生すふれ」をいただきました。

現在の本社オフィスでは、今週末(12/20から12/23まで)に行われる、本社・新社屋オフィスへの引越しに向けて大忙しです。
1階の講習会場やオフィスのあちこちに引越し用の荷物のダンボールが積み上げられ、業務終了後には書類の整理で大量のゴミが出たり、慌しく準備が進んでいます。
20081217-SU-6.jpg 20081217-SU-7.jpg
そんな中、当社創業当初から顧問医師としてご尽力頂いており、リセラの開発や、その後の肌相談サポートなどご活躍頂いております、STEP3講習会でもおなじみの、当社の顧問医師の宮原先生より「生すふれ」の陣中見舞いの差し入れが届きました。「引越しで大変でしょうから、引越し作業の休憩中に皆さんで召し上がって下さい」という、大変嬉しいお心遣いのお品です。
早速、引越し作業を中断して皆で頂きました!
20081217-SU-01.jpg 20081217-SU-02.jpg 20081217-SU-05.jpg
「生すふれ」というだけあって、手に持った瞬間からふわっふわです。
口に入れた途端、ふわふわスポンジの中からチーズクリームがあふれ出てきてとろけ、お口の中が幸せいっぱいになりました。う~ん、至福のひととき…☆
荷造りで一生懸命だった社員の表情が、一瞬にしてすふれのようなやわらか~い表情になりました。
20081217-SU-3.jpg 20081217-SU-4.jpg
わたくし玉置も、あまりの美味しさに、生すふれの入っていたプラスチックの器を舐めているところを常務の城嶋に見つかり、笑われてしまいました…お恥ずかしい!
だんだんと引越しの日が押し迫り、社内が慌しくなっていますが、今よりもさらにサロン様のお役に立てるよう日々努めますので、どうか温かく見守って下さいませ。
宮原先生、素敵な優しいお心遣いをありがとうございました!
そして、ごちそうさまでした。

【文:広報部 玉置由佳】

*尚、引越しの日程ですが、12/20(土)から12/23(火)の4日間で行います。
その間サロン様にはご迷惑をおかけすることと思いますが、宜しくお願い致します。