2009年7月17日

 

大阪本社にて内定者マナー研修?が行われました。

講師は株式会社ウイズネスの井上羊美先生、オブザーバーは山田講師です。
まずは前月行われました、内定者オリエンテーションの感想と本日の意気込みを一人ずつ発表いたしました。集中力ゲームでのチームワークや、研修のなかでご指摘いただいた時間管理についてを注意しないように頑張りますという発表が多かったです。
20090722-NK-01.jpg 20090722-MK-02.jpg

今どき言葉チェック

本日はマナー研修の第1歩ということで、言葉遣いを見直すための「今どき言葉チェック」を行いました。グループどとに分かれて正しい敬語に訂正していきます。
ここでのポイントは曖昧な表現をせずに言い切ることです。「~のような・・・」や「私的には・・・」という表現はやめましょう。と教えていただきました。
20090722-MK-03.jpg 20090722-MK-04.jpg
さぁ、正しい言葉遣いを教えていただいたあとは、実際に電話を受けるとき、かける時のロープレを実施します。ペアで練習して、一人ずつ発表します。
さて、一番に合格するのは一体誰でしょうか?明るく、さわやかにお電話応対しましょう!
20090722-MK-05.jpg 20090722-MK-06.jpg
人前で、発表するのはとても緊張しますよね。そんな緊張も感じさせないようなすばらしい対応で1番に合格したのが千田さんです。井上先生から「以前電話のお仕事の経験がありますか?」という質問があるほど、スムーズでさわやかな印象でした。
続いての合格は福田さんです。福田さんも明るい声での電話応対を発表していただきました。
今回の研修では合格者は2名でしたが、これからの内定期間で全員が合格できるよう全員でがんばっていきましょう。
今回の研修では、マナー以外のグループワークを実施をいたしました。

その名も「ウェディングドレスゲーム」です。

3チームに分かれて、トイレットペーパー5個、はさみ、テープ、カラーマジックを使って結婚式を行います。ゲームの名のとおり新婦さんをトイレットペーパーのウエディングドレスで素敵にドレスアップし、演出も行います。
どんな結婚式が行われたのでしょうか?
班ごとに分かれて、グループワークがスタートします。新郎新婦役、進行役、演出等の役割分担を決めて、全員で有効に時間を使っていきます。
新婦さんのドレスができてきました。カラーマジックを使用したチームもありました。
20090722-MK-08.jpg 20090722-MK-09.jpg
さて、いよいよ各チームの結婚式の発表です!
まずはCチーム、Aチーム、Bチームの順で発表しました。
20090722-MK-10.jpg 20090722-MK-11.jpg
Cチームの花嫁は、フラダンスが大好きで最後は全員でフラダンスを踊るという会場を巻き込んだ演出が行われました。
Aチームは、肌荒れに悩んだ新婦が、新郎よりもリセラのことを教えてくれた牧師さんと結ばれるという結果になり、Bチームの発表では、娘の結婚を嫌がる新婦のお父さんが新郎に「やっぱ無理!」という場面があったりと、どのチームもオチのある演出ですばらしかったです。
今回、どのチームも白熱した発表でしたが、一番審査員の目にとまったチームは…
Cチームでした!!
少ない人数でキャストも揃え、協力しながら式を盛り上げたところが評価されました!
おめでとうございます!
20090722-MK-12.jpg 20090722-MK-13.jpg
20090722-MK-14.jpg
Aチーム:◎川口さん、山本さん、阪田さん、加藤さん、狩野さん、植村さん
Bチーム:◎安田さん、乙井さん、林田さん、岩室さん、福田さん、飯田さん
Cチーム:◎安部さん、東さん、稲田さん、鈴木さん、三好さん、千田さん、池田さん
今回は初めてのマナー研修ということで、言葉遣いや電話の初歩のことを教えていただきました。
これから、社会人になるためには基本ですがとても大切なことです。しかし、基本のことほど、日々の業務に終われると忘れてしましそうになります。私も改めて気を引き締めることができました。
トイレットペーパーもみんなで協力すればウエディングドレスになります。全員で力を合わせるとどんなものにも造ることができそうですよね。これから皆さんと一緒にお仕事が出来る日が楽しみです。

【文:人事 宮崎悠実】