2009年8月24日

 

常務の城嶋協子監修による美容レクチャーがございました。

この美容レクチャーは、エステ業界で注目を集めているドクターリセラの社員としてふさわしい身だしなみ、立ち振る舞いを身につけるために、2ヶ月に一度開催することになった社内の新しい勉強会です。
今回は、お客様と接する時の立ち振る舞いを学びました。
本日はまず、接客のお手本となるDVDを社員全員で鑑賞しながら、常務の城嶋から大事なポイントの確認をしていただきました。
数々のマナー講習や勉強会で学んでいるものの、やはりまだまだ知らないところもあり、社員一同真剣に画面を観て、話を聞いておりました。
20090831-b1.JPG 20090831-b2.JPG
そして、DVDをみたら、いよいよ実戦です。

社員同士をお客様と思い、接客の練習です。

挨拶はお客様を迎え入れる気持ちの笑顔で、お茶の出し方は丁寧に。
頭ではわかっていても体を使ってやってみると中々うまくいかないことも。
また上座、下座を間違えてしまうこともありました。
20090831-b3.JPG 20090831-b4.JPG
しかし、上司や先輩社員に教えていただくうちに、皆少しずつ上達致しました。
20090831-b5.JPG
お客様のお出迎えの際も、逆に訪問した際も、何よりも大事なのは自分の大切な人だとしたらどうするか?
このことを心に留めて、お客様に接することが大切だと学びました。
今回も有意義な講習でした。今回学んだ事を活かせるよう取り組んでまいります。

【文:オーダー課 山下昌紘】