2010年4月29日

 

大阪本社にてロープレ(ロールプレイング=疑似体験)大会を行いました。

このロープレ大会とは弊社の年間行事のひとつで、日頃のお電話対応やお客様とのトーク術などを披露し、先輩・後輩、また部署の垣根を越えてお互いの良いところを学び、また新入社員は成長をアピールできる絶好の機会です。そして何より、お客様へより良い対応ができることを目的として、全社員が渾身のロープレを行います。
東京支社、福岡支社、江津コールセンター、銀座、島根のアンテナサロンはTV会議システムで繋ぎ、画面越しに参加しました。

今回は、事務部、通販部、みきなクリニクの電話応対部門、営業部のサロン商談部門、サロンのカウンセリング部門の各部門より選抜された代表者が全員の前でロープレを行い、最後に投票にて選ばれた優秀社員が表彰されます。また各部門長7名が選抜され全員の前でロープレを行い、投票にて全事業部の優秀者も決定いたしました。

午前中は各部門に分かれて練習が行われ、それぞれ本番に向けて気合が入ります。
4月に入社したばかりの10年度新入社員は、09、08の先輩のロープレ練習を見学した後に、事務部とサロンのロープレ練習を見学いたしました。

午後からはいよいよ発表です。

サロン部門トップバッターは浜田店の田原です。お客様第一が伝わる、ロープレでした。

続きまして、江坂サロン浴村です。説得力のあるカウンセリングでした。

そして銀座サロン細江です。元気で明るいカウンセリングでお客様を惹きつけました。

 

通販部代表の寺嶋は優しい物腰が好評、みんなからこの歓声です。

 

新入社員の福田です。入社1ヶ月も経たないが高い完成度を見せ、社員一同驚きでした。

ロープレに対し欠かさず上司がフィードバックします。良い点、改善点を指摘していただき、今後に生かします。

 

いよいよ部門長のロープレです。これは必見!他の社員は食い入るように見ていました。

 

 

いよいよ優秀賞の発表です。

事務部門・砂原は、品のある落ち着いた声が好印象でした。

サロン部門・細江は、楽しそうな気持ちが伝わり好感をもてました。

通販部門・寺嶋は、優しく誠実、丁寧な対応に安心できました。

新入社員部門・福田は、流れのスムーズなロープレが指示されました。

営業部門・佐野は、お客様のペースに引き込まれない営業が決めてでした。

全事業部門・脇原は 会話の中に自然と溶け込んだ営業トークが心を掴みました。

 

 

 

ロープレ大会を毎年行うたびに、皆さんレベルアップしており、投票も難しくなっております。
この大会で学んだことを、今後もお客様のお役に立てるよう、活かして参ります。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

【営業部: 稲田亜紀】