桑葉の農場へ行って参りました。

2010年8月4日

 

美的青汁

美的青汁の原材料である桑葉の農場へ行って参りました。

[会社として原料にこだわる物づくりのこだわり]を
より一層お客様に知って頂くために、
社長、常務、2009年度入社寺嶋の3人で
美的青汁の原材料である桑葉の農場へ行って参りました。

朝6時半から移動し、早朝の栄養がたっぷり含まれた桑葉を見に行きました。
いつもお世話になっている桑葉を生産されている方、
番組を制作されている方と共に打ち合わせをし、早速桑畑の見学です。

到着してすぐ思ったことは、桑葉の農場がすごく広くて大きくてビックリ!

 

そして全てが活き活きしていますよね。かたつむりもいましたが、これも無添加の証です。

しかし、桑葉にとって一番の強敵は霜。。
やられてしまうと、こんな感じに穴が開いたりするそうです。

ただ、このようにならないよう、冬の間に堆肥をまき、しっかりと土を耕して、
空気を入れることで霜に負けない元気な桑葉が作れるという作業を
愛情たっぷりかけて行って下さっております。

また枝の剪定(※剪定(せんてい)とは、枝が多すぎて1つ1つの枝が
不完全な成長をしないように、枝を選んで残し、
それ以外の枝は切り、それぞれに日光が平等に
当たるなど気候条件を整えること。)もしっかり行って頂いております。

そんな元気な桑葉を直接手摘みし、生でも食べてみました。
意外だったのは無添加で何の苦味もなく、
イタリアンサラダにのっているルッコラの葉のような味で
奥に桑葉の深みがありました。
これが、美的青汁の美味しさの秘訣なんだなーと改めて実感。

ここで青汁を1杯。

社長も常務も青汁をリセラウォーターに溶かして飲むのが好きだということ。
今までは時間帯を選ばず飲んでいたそうですが、
専門家の方に聞くと時間帯は食前に飲むのが良いそうで
なんと糖の吸収が大幅に抑えることができる働きがあるということでした
ダイエットや血糖値が高めの方におすすめですね。

オリジナルの製法

その後、工場へ移動し、製法などを隅々まで見せて頂きました。
お湯につけると青物は栄養が抜けやすい…
そういった欠点のある桑葉の栄養を殆ど残したまま
葉だけを粉末に出来るオリジナルの製法で、次々と工程が進んでいきました。

生産者や工場での製法担当の方へのインタビューを通して、
この桑畑の中の1つ1つの桑の葉に熱い想いがあることがより一層理解できました。
一般的な健康栄養素の他にもシミの元となるメラニンの生成を抑える美容成分も入っており、
スーパーホワイトと美的青汁を併用されている方が
結果的に早い改善をされるということも心から納得できます。
結果が出るうえに無添加。安心でき、お子様からご年配の方にも飲んで頂けますね。
これからもこの桑の葉はすごい製品に進化していくこと間違いなしです。

今回、通販のメイン商品であるスーパーホワイトだけではなく、
美的青汁もプラスして、世界中の女性のお肌改善が出来れば幸いです。

美的青汁は全国のエステサロン
http://www.dr-recella.com/pub/dialeste/

または こちらの通信販売からお買い求めいただけます
http://www.drre.jp/n/

スキンケアを含め、インナーケアを通しても幸せの輪を広げて参ります。

【通販部:寺嶋 祐亮】