マナー講習・社長オリエンテーション

2010年11月10日

 

マナー講習、社長のオリエンテーションが行われました。

このマナー講習は毎月開催され、社員やパートは自分の誕生月に参加してマナーについて学んだり、心の教育として社長より話を頂くことによって価値観を共有します。

本日は大阪本社から3名,島根・江津から3名,福岡から3名の合計9名が受講いたしました。

私も福岡からテレビ会議システムでの参加です。

まずは、マナーについての講義がございました。

どんな場面でも正しいマナーで

お客様のお出迎えから、お茶の出し方や入れ方、席の上座下座の確認も行い、 「どんな場面でも正しいマナーで」という思いから、自然と真剣な顔になります。

その後は代表の奥迫によるオリエンテーションです。

 

 “型にとらわれないこと”のお話を聞き、今の時代で生き残る企業は当たり前のことは当たり前に行い、型破りな発想で取り組んでいることを学びました。

今日は、マナーや考え方について再度学ぶことが沢山ありましたので、今後意識して業務に取り組んで参ります。

                            【福岡支社 営業部:岩室 健太】