内定者セールス研修を実施いたしました。

2010年11月9日

 

内定者セールス研修が実施されました。

このセールス研修は、一人のお客様大切さを体感するために、飛び込み営業を行います。
そして創業者の創業当時の苦労をほんの少しではありますが体感することで、創業者との壁を少しでも低くするという目的もあります。

内定者は不安と期待でこの日を迎えました。

 

セールス研修1日目(11月6日)は製品講習やマナー、営業のロープレの練習を行いました。
まず営業部課長の藤田真弥からセールス研修の目的などの話をました。

飛び込み営業の商品はスーパーホワイトです。

午前中は通販事業部部長の福田貴之が製品説明を行いました。
スーパーホワイトの成分の話はもちろん、使用方法やそして使用者の体験談などもお話をしました。

そして、飛び込み営業は第一印象が大切です。お辞儀やご挨拶の練習をしたのちに営業トークの練習を行いました。
通販事業部課長の藤田真理から営業トークについて講習をいたしました。

そして、個人で営業トークを考えセールス研修で販売する際のミーティングもしました。
それからはグループごとに分かれ、営業トークのディスカッションやお互いにロープレをいたしました。

 

6日は、マナーや先輩社員からトークのを教えていただいて終了です!
明日の実践、がんばりましょう!

いよいよ飛び込み営業

さて、セールス研修2日目(11月7日)はいよいよ飛び込み営業です。
本社で目標と決意を一言ずつ発表し、「行ってまいります!」と元気よく出発しました。

 

約6時間の営業ののちに、本社へ帰ってきました。

個人賞第1位は浅井さんです。1日で4本のスーパーホワイトをお客様にご購入していただきました。4本目は販売時間終了の10分前に販売出来ました。最後まであきらめずに頑張った結果ですね。

個人賞第2位は2名です。
3本ずつ、ご購入していただきました。

そしてチームで1位は 左から長嶺さん、喜多さん、澤邊さん、連佛さん、リーダーの浅井さんのチームです。おめでとうございます!

それぞれの今日1日のエピソードや物語があります。

この経験で1人のお客様のありがたみが心から体感できたと思います。
出会いはいろいろあったかと思いますが、すべては自分自身の成長につながる出会いだと感謝の気持ちを大切にしましょう。

一回り大きくなった内定者のこれからが楽しみです。
【人事:阿部蓉美】