島根県江津市の田中増次市長ご一行が来社されました。

2011年1月12日

大阪本社にお越し頂きました

本日は、奥迫社長の故郷、島根県江津市の田中増次市長と、秘書の山藤様、そして土橋様が
ドクターリセラの大阪本社にお越し頂きました。
社員一同、玄関エントランスにてお出迎えいたしました。
 

本日は、新年のごあいさつということで来社され、田中増次市長と、秘書の山藤様、土橋様、
そして社長の奥迫哲也、専務の奥迫加代子、常務の城嶋、関西江津会の理事を務める二村、福田が対談に参加いたしました。

昨年11月の出雲参拝の際に、大きな鯖の押し寿司を差し入れにいただいた御礼と、
今年2月から江津コールセンターが江津市のショッピングセンター「グリーンモール」へ移転する件の挨拶をさせていただきました。

リセライノベーション

盛り上がるお話の中で、奥迫社長からリセライノベーション(社内改革)が2011年に行われるということが出た際に、
田中市長から江津市でも市を活性化させるさまざまな取り組みがなされているということで、
すごくワクワクするお話を話をたくさんしていただきました。

昨年11月に島根県江津市では、平成22年度、過疎地域におけるビジネス創業の仕組みづくりの
取り組みの一環としてソーシャルビジネス・コンテスト”GO-Con2010”(Goutsu-contest,ゴウコン)を実施されました。

江津市の活性化をはかるビジネスプランを募集をしたところ、全国より 25件 の応募があり
、書類選考による一次審査を通過した 6件 のプランについて、公開プレゼンテーションによる二次審査を行い、
大賞受賞者決定されたそうです。その貴重な審査段階のお話をお聞きしました。
応募いただいた中にはたくさん「これはおもしろい!」「これはヒットするのではないか?」というものがあったそうで、
江津市をもっと活性化させてくれそうだ!ということで、入賞者には毎月15万の補助金が1年間賞金として支払われるそうです。

すごく楽しい取り組みで、ぜひまた行っていただきたく、さらにリセラ社員から入賞者を目指したいな!と思いました。
リセラ社とご縁の深い島根県江津市ですので、ともにイノベーションを起こし、奮起していきたい!と思います。

もっとたくさんのお話をしたいところでしたが、あっという間に楽しい時間も過ぎてしまい、社員揃って皆様のお見送りを致しました。
 
島根県江津市の田中増次市長と、秘書の山藤様、そして土橋様、本日はお越し頂きありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしております!
ドクターリセラ株式会社を本年度もよろしくお願いいたします。

【通販部 植村 真千子】