総務経理部 社長とのお食事会

2011年1月31日

総務経理部の社長とのお食事会が行われました。

乾杯の挨拶は、経理課の堀川祐二朗が努めました。

他の部署との大きな違いは人数の少なさです。
少ない分、役員と非常に近いので話が共有しやすかったです。

なごやかなムードでスタートし、しばらくの間は歓談の時間が続きました。
続いて一人一人の入社してお客様や社員を通して感動したことをアピール発表です。
一人の持ち時間は2分間で、その前後10秒をオーバーしたり、
短かすぎたりすると指導料200円を支払います。

1人部署ということもあり普段知らない部分や過去に
そんな話があったのかと会社の歴史に触れることができました。

役員の方からも、チームワークが良く、元気で勢いの
ある部署だという風にお褒めの言葉をいただきました。

次は、社員より役員に対しての質問大会です。
「何故私を人事部に配属されたのですか?」

年初の出社日を1日間違え無断欠勤で謹慎となった二村に
「なぜ、出社日を間違えたのですか?」など普段は聞けないことを質問しました。

質問に答える役員にも制限時間があり、それを守れないともちろん指導料500円です。

1つの質問に対して、役員も真剣に答えてくださり、その質問から話が広がり、
会社の今後の方向性やどのような部署にして欲しいなど色々なお話を聞くことができました。

そして、お食事会恒例のイベントでもあるシェアジャンケンです。
皆さんからお支払いいただいた本日分の指導料をかけて、全員でジャンケンを行います。
人数が少ないのですが、役員からのお年玉もあり集まった指導料はなんと・・
10,500円です!!!

伸びている会社ということで、シェアジャンケンのトレンドは『パー』です。
それを確認したうえで、「最初はグー!ジャンケンポン!!」
全員がパーを出しましたかと思われましたが!なんと二村だけがグーを出し、1回で勝負が決まりました。

ところが二村さんは、500円だけを受け取り、1万円を返して下さいました。

しきりなおして「最初はグー!ジャンケンポン!!」

なんと今回も1回だけで勝負が決まりました。
総務課の堀川真理子がゲット致しました。

 

最後は専務・社長からの締めの言葉をいただきまして、お食事会は終始なごやかな雰囲気で終了いたしました。

素晴らしいひとときを過ごさせていただき、これからも更に頑張ろうという気持ちになりました。
本当にありがとうございました。

総務経理部経理課 堀川 祐二朗