知覧研修

2012年3月25日

知覧研修を行いました。

鹿児島県知覧町は映画「ホタル」の舞台ともなった特攻隊出撃の地で、戦争中に多くの青年がお国のために、そして家族や愛する人のために旅立って行った場所です。特攻隊が存在した事実を見て感じる事で、多くの事を学び吸収することを目的とし、毎年内定者に向けて行われています。

初めての知覧で特攻隊の方の貴重なお話を聞くことができました。

初日は特攻隊の演劇を見て、ザメディアジョンの山近社長のお話を聞きました。

2日目は戦争遺跡をめぐり、三角兵舎跡やホタル館、知覧特攻平和記念館を回りました。

そこで実際の特攻隊員の方々の遺書や遺品、軍用機を見ることができました。

毎日お腹いっぱいご飯を食べ、仕事に行き、家族の待つ家に帰り、温かいお風呂に入り、ふかふかの布団で寝ることは当たり前ではなく感謝すべきことなのだと実感しました。

これから社会人として、いろんな壁にぶつかると思いますが、そんなときは思い出し特攻隊の方々に比べたらこれくらい出来る!と乗り越えていきます。

そして大事な人を今以上大切にしていきます!

この度は、貴重な研修をさせて頂きありがとうございました。

銀座リセラ浜田店 吉村