2015年度新入社員農業研修(1日目)

2015年4月28日

私達新入社員は4月26・27・28日に農業研修に行きました。

入社してから約1ヶ月間あった新入社員研修も、この農業研修で最後です!

3つの目的

そのため、今まで学んできたことの集大成として全員が満足した形で研修を終えられるよう、出発する前に新入社員皆で3つの目的を決めました!

1.感謝の気持ちを持つため

2.時間管理を学ぶため

3.気付きのレベルを上げるため

そしてこの目的を達成するために5つのルールを決めました!

1.笑顔と挨拶を忘れず元気に

2.5分前行動

3.報連相を徹底する

4.声をかけあう

5.メモをとる

この目的・ルールを意識し、研修に取り組みました。

まず、大阪から島根まではバスで移動し、到着後は初めに直営サロンの浜田店を見学させていただきました。

次に、直営サロンの江津店に移動し、サロン内と隣にあるリセラフォレストの見学をさせていただきました。

大阪組はバスでの長旅で少し疲れが見えていた部分もあったのですが、島根配属の同期との合流、そしてリセラフォレストで美味しいソフトクリームとチーズケーキを食べることで疲れも吹っ飛びました!

そして、みんなで研修期間3日分の食材を買いました。

その後、社長の実家に伺い、社長のご両親や二村さん、前本さん家族にご挨拶をしました。

私達は自己紹介・研修への抱負を発表し、短い時間ではありましたが自分達を少しでも知っていただこうとインパクトのある紹介をしました!

そしてログハウスに行き、すぐに夕食の準備に取り掛かりました。

ログハウスはとても綺麗で、前本さんがスムーズに研修に取り組めるよう、宿泊設備を整えて下さっていたことが分かり、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

夕食は「手作り餃子」です!

皆で役割分担を決め、楽しく・美味しく餃子を作ることが出来ました。

夜も皆で楽しく過ごし、明日からの田植え作業に備えて早く就寝しました。

1日目は明日に田植え作業を控え、農業体験はしなかったものの、

研修をするにあたって、社長や役員の皆様、前本さんや先輩社員の方々の

多くの方の支援があってこそ、私達がこのような学びの機会を得られているということを改めて感じ、感謝の気持ちが深まりました。

そして、集団生活をする上で時間をいかに有効に使うかを全員が意識し、思いやりを持って行動することの大切さを学びました。

明日からも目標を意識し、多くのことを吸収し学んで参ります!!

15新入社員      篠原  吉村