お客様と出会える幸せ

2015年6月1日

広島県で研修が行われました。

毎年実施するこの研修。
どういう内容か簡単に説明すると、社員が当社の製品を持ち、街頭に立ち、初めて出会うお客様にお声をかけて、販売する研修です。

なぜこのような研修をするのか・・・・。

その目的は、製品力に甘えることなく、自らを通してリセラ製品を多くの皆様に伝えていく伝道師である社員ひとりひとりが、お客様の有難さを改めて実感するための研修でもあります。

今回は15名の島根のコールセンター社員が挑戦しました!!

普段はテレビをご覧頂いたお客様からご注文やお問い合わせのお電話を頂く立場の私達。出発前に先輩上司のロープレ練習を確認してもらい、練習を重ねました!ただ、実践になると緊張も重なり、なかなか想いを伝えられない社員も多く、声をかけるだけで精いっぱい・・・。

そんな中で、15名中7名の社員がありがたいことに、お客様と心が繋がり、製品購入いただけました!!本当におめでとうございます!!
そして、日差しの暑い中、足を止めてお話を聞いて下さったお客様、本当にありがとうございました!

今回参加した社員からは多くの気づきや学びが報告であがっています。『暑い中頑張ってるね』と大汗をかきながら訪問する社員に優しくお声をかけてくださったり、『忙しいけど少しの時間なら・・・』とお話を聞いて下さった温かいお客様との出会いが何よりも社員のあきらめそうな心の支えとなりました。

日常ではコールセンター勤務の私達が、電話機を通して声だけで想いを伝えていくことの難しさを痛感しながら業務に励んでいます。
昨年の新入社員が、「今まで声だけでは感じとれなかったお客様の繊細な気持ちを、対面でお話することで表情から感じることができ、今後の電話対応の中でお客様の活かしていきたい」と強く感じて感激したそうです。

私達は日々こうして多くのお客様に支えられて仕事が出来ています。
今回の研修を通し、学びを活かして感謝の気持ちをお客様に恩返しできるよう、頑張って参ります!

ダイヤルエステ事業部 岩川千春