第2回トップオブリセラクィーンアワード2016事前説明会

2016年4月17日

第2回トップオブリセラクィーンアワード2016の事前説明会が、
ドクターリセラ大阪本社で開催されました!見事、一次の書類選考を通過された10名のお客様と、
お客様が通われているエステティックサロンの先生方11名がお越しになりました。九州や関東のご遠方からも朝早くから来ていただきました。ヘアメイク・フィッティング・着物選定・撮影・インタビュー・事前説明を行いました。


ヘアメイクでは、実際にプロの方にヘアセットとメイクをしていただきました。
素敵な仕上がりに、お客様もサロン様も嬉しそうな表情をされるのが印象的でした。


着物選定では、トップオブリセラクィーンアワード当日にお着物も着ていただきますので、
当日着るお着物を選んでいただきました。
プロの方にアドバイスもいただきながら、実際にお着物も合わせてみて、
お客様がお選びになりました。
皆さんお顔が白くて透明感があるので、どのお着物でも似合っていました!


ドレスに着替えられたあとは、プロのカメラマンによる撮影会です。
パンフレット用の個人撮影と、常務の城嶋との2ショットも撮りました。


撮影時お客様はとても緊張されていらっしゃいましたが、
城嶋とサロン様との3ショットでは緊張もほぐれて楽しそうに撮影されていらっしゃいました。


その後はプロの動画撮影者によるインタビューも行い、
隣にサロンの先生も一緒に座られていましたので、
お客様もリラックスしてインタビューに答えられていました。

当日の事前説明も聞いていただいたあとは、
リセラ リナーシェへバスで移動して、懇親会を開催しました。


サロンサポート事業部統括責任者、脇原の司会からスタートしました。


常務取締役、城嶋からも挨拶を行いました。


素敵なランチプレートです。


健康で美味しいお食事を召し上がっていただきました。


箱の中からボールを取っていただき、アワード当日の発表順を決めました。
皆さん、ドキドキされていらっしゃいました。


ボールを取っていただいたあとは、当日に向けての意気込みを、
お客様とサロンの先生から発表していただきました。
皆さん「緊張している」とおっしゃっていましたが、
とても堂々と話されていましたので、本番も大丈夫そうですね♪


最後は、代表取締役、奥迫より締めくくりの挨拶をして、懇親会が終了しました。


帰り際に奥迫とも撮影されていらっしゃいました。

サロン様とは講習会でお会いできる機会はあるのですが、
サロン様に通われているお客様と実際にお会いする機会はほとんどないので、
本日はこうして直接お会いすることができる貴重な機会でした。また、ADSシリーズは、塗ったあと、乾いてから、次の化粧品を塗るため、
あるサロン様では、「2分置いてください」とお伝えされているようなのですが、
それを聞いたお客様が実際に2分の砂時計を購入したというお話もあり、
「本気」を感じ、本気だからこそ、結果がしっかりと出ているのだと感じました。お客様とサロン様がまるで家族のように信頼関係がとても厚く、
二人三脚で歩んできた物語が当日聴けると思うと、
今からとても楽しみです。今現在もお肌に悩む方々へ勇気と感動を与えていただき、
お客様、サロン様も、当日は楽しんでもらえればと思います!マーケティング部マーケティング課広報係 福田亜由美