チームパッション 1年ぶりのセッション開催

2017年3月9日

中野裕弓先生をお招き

2016年に「世界がもし100人の村だったら」の現本の訳者をされ、元世界銀行人事マネージャーをされておられた
中野裕弓先生をお招きし、14名の社員がチームパッションとしてセミナー計4回受講し、今あるべき姿を学びました

時代に求められるリーダーシップ

今回は1年ぶりのチームパッションのメンバーと中野先生のセッション
それぞれに、1年で感じた自分や周りの変化を共有し
中野先生から教えて頂いた、全てに愛を持った考え方
社内でもAの意見Bの意見がある時にどちらが正しいかを言い合うのではなく
A+B=Cの考え方を導く方法など
メンバーそれぞれが共有しあいました

その中で「時代に求められるリーダーシップ」で
従来の世界・これからの世界の違いを学びました

Love is the answer すべての答えは愛

を元に、チームパッションが他の社員にも繋げ
そこから、世の中に広げて行けるようにして行きたいと思います

直営サロン・ポータルサイト事業部 松本しのぶ