農業研修2日目 「雨にもマケズ」

2017年4月26日

光善寺

2日目はあいにくの雨。
しかしそんな雨にも負けず、5時半起床で光善寺へ。
お勤めの後には全員でお寺の一部を掃除させていただきました。
雑巾が真っ黒になるくらい、全員で磨きあげました。

グループホームひのき

その後は、グループホームひのきを訪問しました。
24時間体制で、入居者様がその時その時を心から楽しんでいただけるよう、
スタッフ全員が常に入居者様主体で行動しています。
「入居者様がしたいことをさせてあげられる環境を。常に私たちが動く軸になっているのは入居者様の幸せです。」と語る山形さんは、とても真剣な表情をされていました。

江津コールセンター

そして、雨もまだまだ降り続く中、江津コールセンターへ!
フロアが全面ガラス張りで、モデルルームのような綺麗な社内でした。
お電話から繋がる幸せの輪。
私たちをまるで家族かのようにあたたかく迎えてくださった社員の皆様の明るい声と優しい笑顔が印象的でした。

江津コールセンターの皆様とのお別れを惜しみつつ、ログハウスに戻って昼食作り!
昨晩の残りのカレーを使用したカレーうどんでした。
さあ、力をつけて午後からも頑張ります!

午後からは、二村さんのご指導の下、苔づくりの一部を体験させていただきました。
苔についている木や泥をひたすら落としていくという単調な作業でしたが、どんな方法だと早くなるだろうか。こんな道具を使ってみよう。こうしてみたらどうだろう。というように、それぞれがいかに効率よく早く進められるかを考え、お互いにアドバイスもし合いながらの作業でした。「苔が愛しい」という声も!

2日目は1日中雨でしたが、多くの方々の想いや優しさに触れ、新入社員14名の心はとても穏やかで晴れ渡っていました。

インストラクター課 吉川 智子