社員総会開催

2018年9月9日

第23期社員総会を行いました。

2018年9月9日(日)ドクターリセラでは年に1回社員総会(ベンチマーキングコンベンション)が行われます。

 

4つの目的

この社員総会は大きく4つの目的があります。

  1. 下期に向けてみんなのベクトルを合わせる
  2. 社員表彰
  3. コミュニケーションの場
  4. 良い事例の共有の場

 

第23期上期を振り返って

まず初めに、代表の奥迫より第23期上期を振り返る話をみんなで聴き、下期に向けてのベクトル合わせを行いました。

社員の感動エピソード

そして今年の社員総会では新しく社員の感動エピソードの発表を取り入れ、お客様やお取引企業様、社員同士で感動を生んだエピソードを紹介し私たちが皆様になにができるかを学ぶことができました。

 

ドクターリセラでは委員会活動を行い、入社したばかりの新入社員や中途社員をリーダー、副リーダーとして、社内の美化や、セキュリティーから会社を守る活動を1年間行ってまいりました。この社員総会では委員会ごとに1年の成果を発表し最後に社員みんなで投票し1番優秀な委員会を決定して表彰します。

この委員会は、リーダー育成として若手の社員が委員長を担い、部署を超えてのコミュニケーション強化、働きやすい職場作りの一環として部署業務以外の活動を行っています。

ドキュメンタリー映画上映

また「食」をテーマとしたドキュメンタリー映画を3部作で鑑賞しました。「今のあなたは食べてきたもので出来ている」という話の中、ある保育園では自分たちの飲むお味噌汁の味噌を自分たちで作り、また良く噛んで食べる事を意識するように一口目は100回玄米を咀嚼して食べ「食」の大切さを学ぶことができる内容でした。

社員表彰

社員表彰では、長く勤務してくれいてる社員に向け、代表より感謝のコメントと共に「勤続年数5年表彰」「勤続年数10年表彰」が行われました。また、「優秀社員賞」では特に数字目標などで優秀な成績を収めたメンバー2名が選ばれ弊社代表の奥迫よりコメントと共に表彰状と目録が贈呈されました。

 

ベンチマーキングコンベンション

感動の社員表彰の後は1番の目玉である「ベンチマーキングコンベンション」を行いました。

ベンチマーキングコンベンションは5つの項目を取り入れた各部署の発表で、自部署の頑張りを発表します

①業績・②顧客感動満足・③従業員感動満足・④仕組み作り・⑤人財(人は財産ということでこちらの字をリセラでは使っています)育成

を元に40以上ある部署の中からプレゼンテーションで勝ちぬいた8部署が今回発表しています。

「きたえる~む大阪美章園」・「サロンサポート事業部関西、中四国担当」・「メディカルエステ銀座リセラ江津浜田店」・「ダイヤルエステ事業部サービスアドバイザーチーム」・「サロンサポート事業部インストラクター課」・「情報システム室」・「製品部物流課」・「エニタイムフィットネス」が発表部署として選ばれました。

1年間の成果を振り返る場であり、成功事例共有、自部署と他部署の違いに気付く場として各部署の特徴を活かした取り組みやこだわり、成果の発表を行いました。

 

そしてその発表をみて、自部署に取り入れお客様に喜んでもらえる取り組みがあれば取り入れていこうと、時間を取って部署ごとに話をしました。

表彰

振り返り後は委員会表彰、ベンチマーキングコンベンションの表彰を行いました。

最優秀委員会賞は「人的美化委員会」、「スマイルオフィス委員会」でした!
人的美化委員会は食事マナーのレッスン会や着物の着付け教室など、個人ブランドの強化に繋がる活動を行ってきました。

またスマイルオフィス委員会は社内イベントの開催など、社員のコミュニケーションの場を作る活動を行ってきました。

 

そして、ベンチマーキングコンベンション第1位はサロンサポート事業部関西、中四国担当でした!

「自分たちは一番失敗が多く、いろいろな人に迷惑をかけてきた部署だからこそ成長できたと思う。」責任者の言葉はとても印象的な言葉でした。また取り組みとしてお客様へ寄り添う対応は学ぶところが多くとても勉強になりました。
第2位はサロンサポート事業部インストラクター課、第3位は情報システム室でした。

皆さまおめでとうございました!

 

社員総会を通して他部署の業務や取り組みについて知り、大変刺激を受けました。
良い事例を共有し自部署にも取り入れることが、サロン様やお客様の幸せにも繋がると感じます。
今回の学びを自身の業務にも活かし、より成長して参ります。

皆さま、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

ドクターリセラ株式会社 サロンサポート事業部インストラクター課 瀧彩乃