ニュース&メディア情報

2020.11.26

第6回 フレッシャーズスクール ~ビジネス編~を開講しました。(2020年)

2020/11/26

《今回の内容》
・Good&New
・日経新聞の要約&感想発表
・課題本のプレゼンテーション
・プレゼン発表について
・代表取締役 奥迫哲也よりスケジュール管理について

 

日経新聞の要約&感想発表

11月の日経新聞から記事を選び、要約と学んだことを発表しました。

取締役副社長 奥迫加代子と私たち5期生(昨年受講者)が発表や資料作成時の留意点をお伝えし、フィードバックを行いました。

相手目線に立った伝え方を学び、今後の業務にも活かしていただければと思います。

 

 

 

 

課題本のプレゼンテーション

前回までは、課題本の要約・感想を発表しておりましたが、
今回、新たな取り組みとして、
本をすすめするプレゼンテーションに挑戦しました。
今までの発表とは異なり「読みたくなるように、本の良さを伝える」ということが難しいようでしたが、
パワーポイントを使って説明するなど、創意工夫しながら発表を行いました。

 

 

 

 

プレゼン発表について

頻繁に用いられる「分かりやすいプレゼンテーションの手法」について、例題を用いながら一緒に理解を深めました。

心に響くプレゼンテーションには様々な要素がありますが、聴く人にとって見やすい資料の作り方であったり、

話し方のひとつの手法であるPREP法、DESC法やSDS法などのお話がありました。

1月の新規事業発表では、今回学んだことを活かしたプレゼンテーションを期待しています!

 

 

 

代表取締役 奥迫哲也よりスケジュール管理について

奥迫よりスケジュールの管理方法や情報の一本化の大切さについてお話がありました。

情報を1つのツールに一本化することで漏れなく管理をすることができます。

実際に奥迫が普段使用しているスケジュール帳をみながら管理の仕方をイメージしてもらいました。

入社1年目のこの時期は、任せてもらえる業務が増え、スケジュール管理が難しく感じることが多いと思いますが、

今回の学びを、ぜひ実践していただければと思います。

 

 

 

 

今後受講生が一つ一つ自身の課題と向き合い成長していけるよう、運営メンバー一同、全力でサポートしてまいります。

フレッシャーズ運営チーム 西田昇平

 

お問合せ