無香ココナッツオイル

無香ココナッツオイル
無香ココナッツオイル

商品名 : 無香ココナッツオイル

製造元 : (輸入元)味とサイエンス

原産地 : スリランカ

価格 : 2,160円(税込)

◆無香ココナッツオイル◆

【内容】 380g
【お届けの状態】常温(冷蔵庫不可)
【アレルギー】なし
【原産国】スリランカ

●無香ココナッツオイルの特長●

セシルのココナッツオイルに無香タイプが新登場!

どんな料理にも合わせやすく、ココナッツの香りが苦手な方にもおすすめです。

セシルオーガニックバージンココナッツオイルを原料に製造していますので、中鎖脂肪酸などの栄養成分もほぼ変わりません。

・化学薬品未使用

・中鎖脂肪酸60%以上

・トランス脂肪酸フリー

~無香ココナッツオイルの使い方~

無香ココナッツオイルは、熱に強いため、揚げ物や炒め物などサラダ油の代わりとしてお使い頂くと効果的です。

ココナッツオイルは体脂肪対策に効果的なので、日常で摂取する油をココナッツオイルに変えていただき、毎日摂取していただくことをお勧めします。
◆ココナッツオイルの優れた成分◆

●今話題のMCTオイルとは?

MCTはMedium Chain Triglycerides=中鎖脂肪酸の略です。

中鎖脂肪酸は、分子の長さが短いため、長鎖脂肪酸と比べると約4倍の速さで
消化吸収します。

そのため、皮下脂肪や内臓脂肪として体内に蓄積されにくく、効率よくエネルギーとして分解されるためダイエットや健康が気になる方に注目されています。

●ケトン体とは?

MCT(中鎖脂肪酸)は、ブドウ糖に代わる第二のエネルギー源と言われる「ケトン体」の生成に役立つと言われています。ケトン体とは、体内のブドウ糖(糖質)が枯渇した際、体内の脂肪酸が分解され生成される物質で、MCT(中鎖脂肪酸)は、糖質の影響をほとんど受けずにケトン体を大量に生産できると言われています。

よって、糖質制限中のエネルギー補給や、脳へのエネルギー源として注目されているのです。